2018/01/16 11:16

 ベーグル屋ハル(長野県上田市)では「すこやかな毎日のためにあるパン」をご提供するために、原材料を厳選して、日々手間暇を惜しまず商品を製造しています。食卓にハルのパンがあるだけで幸せな気分になれる、なんだか元気になれる....そんなパンをいつも目指して作っています。

  看板商品のベーグルに加え、ヴィーガンブレッドやスコーン(完全植物性)、株式会社よしとも(長野県青木村)のRAWスイーツ(完全植物性)、yukiiro(長野県佐久市)の焼き菓子(完全植物性)、奥本農園(長野県東御市)のこだわりジャム、等々を取り揃え、皆さまのご注文をお待ちしております。

3つのこだわり

①パン作りの基本に自然食の考え方があります。

・出来る限り長野県産、国内産の食材を使用しています。

・全商品、卵、乳製品、白砂糖、添加物不使用です。

・ホシノ天然酵母と自家製レーズン酵母を使用しています。

・ドライフルーツ、ナッツ等の副材料は、出来る限り有機栽培のものを使用しています。

 

②長野県産小麦100%

・長野県産小麦「ゆめかおり」を使用しています。

・近隣の無農薬、有機農家に委託生産をお願いした玄麦の自家挽き全粒粉を、10%~40%配合しています。

 

③美味しさのために時間をかけます。

ベーグルを含めて全てのパンは、前日昼頃から仕込みを開始し、12時間以上の低温一次発酵を行っています。翌早朝成型後に更に30℃の発酵器内で二次発酵を行い、粉と酵母の特長(旨み・風味・食感)を最大限に引き出しています。


ベーグル屋ハルの詳しい情報は、下記のHPをご覧ください。

http://www.fsf-haru.com/